バレンタイン@2020

レシピ

こんにちは、たなかです。
ご無沙汰しておりました。
諸々用事が済みまして、やっと落ち着いたので更新です。

といっても、パソコンネタはちょっと飽きてきたので
料理ブログも兼ねてみようと思う次第です。
主婦ブログ要素も入れてみるチャレンジです。

2020年のバレンタインその1

横浜から友人が遊びに来ていたのですが
その時に作っておいてプレゼントしたもの。

こちらのレシピを参考に、絞り出したのですが
生チョコを冷まし足りずにまだだいぶやわらかくて
しっちゃかめっちゃかになったので、丸めてごまかしました笑

それをルビーチョコレートでコーティングして、華やかに。

ルビーチョコは、ブラック・ミルク・ホワイトに続く第四のチョコレートと呼ばれる
新しいチョコレートだそうです。
去年から話題になっていたので、使いたいなーと思い
今回は楽天で割れチョコを購入して使いました。

ちょっと生チョコの大きさが大きすぎて
コーティングも苦労し、食べる時も「一個でいいや…」となりましたが
ベリーチョコレートの味を引き立てられる感じに仕上がりました♪

2020年のバレンタインその2

youtubeの動画中で使っているダイソーの割れチョコと
コーティングチョコの使用感を確認してみたくて、こちらも購入。
ただし、コーティングチョコは一袋(40g)のみ。
(うちいくつかは試食で減りました笑)

前回の反省を生かして、逆に冷えるのを待たずに
型に流し入れてから冷蔵庫で冷やす方針。
しっかり冷えたところで、コーティングチョコをレンチンして溶かし
上から流し込んで再度冷蔵庫へ。

適当な大きさに切ったら
ココアパウダーをまぶして、生チョコ完成です♪

感想

材料三つでできる生チョコ、便利です!
アレンジも効くし、このレシピはありがたい。

チョコを刻むのが面倒だったので、
来年はタブレット型のそのまま溶かせるやつを買おうかな……
とは思いましたが、まあ刻む手間くらいかけないと!
と反省するくらい簡単なレシピです。

今回のように、絞り出しに失敗してもリカバリーききますし
型に流し入れる方法もあり!
今は100均でも便利なシリコンモールドも売ってますしね。

テンパリング等の面倒な温度管理もないですし、
お菓子作り初心者さんにもおすすめできるレシピです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました