mineoの契約をしました

雑記

こんばんは、たなかです。

今回このお仕事を立ち上げるに当たって、困ったのは電話番号。
さすがに自分個人で使っている番号をチラシや名刺に載せて拡散はしたくない……

「女性スタッフがうかがいます」とかかげているので、
トラブル防止の意味も兼ねて
専用の電話番号をとることにしました。

色々比較しましたが、使い慣れているものが一番、ということで
メイン回線で使っているmineoでサブ回線を申し込むことにしました。

■エントリーパッケージの購入

Amazonで契約事務手数料が無料になる
エントリーパッケージを販売しているので、まずはそちらを購入。
2020/01/22現在、350円で購入できます。

これにより、実質2650円の割引がされて新規契約ができる計算。
名刺とフライヤー作成のため、電話番号の発行は急いでいたので
ダウンロード版を購入しました。
その場でエントリーコードがわかるので便利です。

■紹介キャンペーンで申し込み

エントリーコードを確認したらmineoのサイトから手続きをします。
今回は同じmineo利用者の主人に紹介をしてもらって少しでもお得にする作戦。
紹介用URLを送ってもらい、そこから申し込みです。
mineo紹介キャンペーン

以前はAmazonギフト券だった記憶があるのですが、
今は「EJOICAセレクトギフト」なるものに変わっているようです。
交換できる電子マネーが色々あるので、こちらの方がお得ですね。

条件は、データ通信と電話番号両方の「デュアルタイプ」の契約をすること。
あとは抽選に当たるかどうか、の運ですね。
紹介する側は抽選、された側は確定、のようです。

私は既に契約を持っているので、同じmineoIDに紐づけるだけで
細かい情報を入れる必要はありませんでした。
データ容量は一番小さい500MB。
外で電話以外の用途で使う予定がtwitterくらいしかないので、これで十分です。

あとは、メイン回線で3GBを毎月余らせては結局繰り越しで6GBになって
また使いきれずに3GB繰り越し……を繰り返しているので
そこからパケットギフトをすることもできます。
テザリングでも特に問題ないですしね。

■SIMカード到着


ということで、申し込みから二日後にはSIMカードが手元に届き
サブ機のiPhone5cにそれを挿して使っています。

サポート業務をするにあたって、Android機とiPhone
どちらの操作性にも慣れておきたいという個人的なこだわりです。
ちなみにAndroid機はZenfone4を使っています。
もう2年と少し使っていますが、たまーにもっさりする程度で
使用に支障はないので、こちらはまだまだ使い倒すつもりです!

5cの方が動作がかなり遅いので、
いずれiPhoneのなにがしかに乗り換えたいとは思っていますが
それはまたいずれ、のお話。

もしmineo使ってみようかな、という方がいらっしゃれば
以下紹介ページを経由していただければ、
1000円分のギフト券が付与されますので是非。
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=X2T6C9J5G8

■mineoを使うデメリット

お昼の12時~13時頃と、夕方18時台は明らかに速度が遅くなります。
お昼は別の仕事中で携帯は触れませんし、
逆に18時台は自宅にいるので、私は今のところ困ってはいません。

あとは、LINEの年齢認証ができないので
ID検索をしてもらえません。
これは名刺にIDを載せられないので地味に不便。
QRコードで代わりにしています。

格安SIMをご検討中の方や、そもそも格安SIMって何?という方も
ご利用方法に合わせてご提案しますので
お気軽にご相談ください♪

コメント

  1. […] 先日の「mineoの契約をしました」で 仕事用の回線として、主回線がmineoだからmineoを選んだと書きましたが そもそもなぜ主回線でmineoを選んだのか、選び方を書こうと思います。 […]

タイトルとURLをコピーしました