googleアナリティクスの設定をしてみました

テク小ネタ

こんにちは、たなかです。

昨日、ようやくプロフィールページを作ってみました。
何を書くか色々迷ったのですが、なんとか形になりました!
あとはココナラで似顔絵を頼んでいて
今月中には完成予定なので、それが届いたら……という感じ。

そして本日の本題は、Googleアナリティクスです。
昨日ちょっと名前だけ出しましたね。

cocoonにもアクセス集計の機能はあるのですが
どの記事が何回読まれたか、程度しかわからないので
Googleアナリティクスの設定をすることになりました。

※設定自体は簡単ですが、
プラグイン「All in One SEO」をインストールしていることが前提の記事となります。

■トラッキングIDの取得

GoogleアカウントでGoogleアナリティクスにログインした後
左メニューの一番下にある「管理」から「プロパティ」の「プロパティ設定」で

「UA」から始まるトラッキングIDを取得します。


デフォルトの URLに自分のサイトのURLを入力して
一番下の「保存」ボタンを押しておきましょう。

■「All in One SEO」での設定


WordPressに戻ったら「All in One SEO」の「一般設定」の画面で
下の方にある「Googleアナリティクス」の
「GoogleアナリティクスID」に先ほど取得した
「UA」から始まるトラッキングIDを貼り付けます。

一番下の「設定を保存」ボタンを押したら完了です!

■反映確認

自分で公開済みの記事を開いてみて、
リアルタイムの「概要」にアクセスが1出ていれば反映されていることになります。
また、翌日になれば前日のアクセス数が反映されるようになるので
そちらでも確認できます。

これがあることで、Twitterからどの程度流入があるか等確認できるので
自分のモチベーションアップに繋がります♪
(時としてモチベーションダウンにもなりますが笑)

■オプション

ちなみに、自分のアクセスをカウントから除外したい場合はこちら。
https://support.google.com/analytics/answer/1034840?hl=ja
自分のグローバルIPアドレスを確認して、フィルタをかけるだけです。
【IPアドレスの確認】
https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

携帯回線からのアクセスを自分だけ除外するのは困難なので
自宅固定回線からのアクセスを除外するのみですが、とりあえず。

昔のアクセス解析のイメージで
コードを埋め込んだり色々しなきゃいけないかな?と思っていたのですが
思ったよりずっと簡単でした♪

さて、天気は下り坂ですが
皆様が良い週末を過ごせますようにー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました